佐伯師範の徒然日記
Number  1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 - 7 - 8 - 9 - 10 - 11 - 12 - 13 - 14 -15 - 16 - 17 - 18 - 19 - 20 - 21 - 22
7
 昔からよく言われていることですが、普段の生活の中で、「履物(はきもの)を揃えれば心も揃う、心が揃うと履物も揃う、履物を脱ぐときに揃えておくと履くときに心がみだれない、誰かが乱していたら黙ってそろえてあげよう、そうすればきっと世の中の人の心も揃う」、と。
道場に入るときは履物(はきもの)をしっかり揃えましょう。これも稽古、躾の一つであり、生活をするための知恵です。
back